第10回「住蓮寺てらこや」を開催いたしました

 10月19日(水)の13時より住蓮寺本堂におきまして第10回の「住蓮寺てらこや」を開催いたしました。今回は「玄奘三蔵法師の足跡と業績」というテーマで、最初に45分ほどの解説動画をみんなで鑑賞し、その後私がプリントを用いて20分ほどの解説を行い、その後は30分ほどお茶会を開き、15時前に終了しました。

玄奘三蔵法師は中国仏教史・日本仏教史において後世に多大な影響を与えた方ですが、私たちが玄奘三蔵法師について知っていることは「西遊記」の物語の中の三蔵法師ぐらいですので、改めてしっかりと学ぶことができて良かったと思います。