令和5年 住蓮寺御正忌・法話会を開催いたしました

1月15日(日)の13時より、住蓮寺の令和5年最初の法話会である 御正忌・法話会を修行いたしました。おつとめは『正信偈(行譜)』を参加者全員で読誦し、13時40分からの法話会では住職である私と住蓮寺の世話人である北口 博一師にご法話をいただきました。

御正忌は親鸞さまのご命日(1月16日)を偲び、私たちが改めて親鸞さまがお示しくださいましたみ教えを学ばせていただく法要です。

法話会の後の茶話会では親鸞さまの好物である小豆に因み「ぜんざい」を作ってみんなでいただきました。

次回の法話会は2月5日(日)の13時より「令和5年 住蓮寺涅槃会・法話会」を開催いたします。ご講師は横浜市戸塚区 善了寺の成田 智信 師です。