令和3年度 住蓮寺物故者追悼法要を厳修いたしました

 10月3日の午後1時から住蓮寺門信徒10名さまのご参拝をいただき、令和3年度の物故者追悼法要を修行いたしました。初めに全員で「仏説阿弥陀経」を読経し、法話会では川崎 髙願寺の宮本 義宣 師に御出講いただき、信徒・物故者ご遺族さまとともにお聴聞させていただきました。